歎異 抄 を 読む

Add: utynos39 - Date: 2020-12-16 23:42:38 - Views: 1365 - Clicks: 2868

二、『歎異抄』を読むときの注意 次に、『歎異抄』を読んでいきます上での注意点といったものを述べたいと思います。まず大切な事は、暗誦するということです。出来るだけ暗誦しておくということです。. 歎異抄を学ぶ講座です。 極力初心の人でもわかりやすく平易な講座とする予定です。 19時半から一時間半の講義です。 1回のみの参加は500円のご懇志を頂きます。 どなたでもお気軽にご参加下さい。. 年11月30日(月) 19:30-21:00 瓜生崇師 (真宗大谷派 玄照寺住職) 真宗ねこねこ法話会 『歎異抄』を読むー第四条 その二ー 浄土真宗の法話案内 shinshuhouwa. Amazonで早島 鏡正の歎異抄を読む (講談社学術文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。早島 鏡正作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 江戸前・不良少女の舌とリズムが、親鸞の高揚と吐息と体温とを伝える 伊藤比呂美 たどたどしく声に出して読む歎異抄 年4月6日 四六判・160頁 本体価格1600円 isbn.

第1回 5月 1日(水) 「歎異抄」を読む(1) 浄土教とは 第2回 5月15日(水) 「歎異抄」を読む(2) 前序1章2章 第3回 5月29日(水) 「歎異抄」を読む(3) 3章4章 第4回 6月12日(水) 「歎異抄」を読む(4) 5章6章 第5回 6月26日(水) 「歎異抄」を読む(5) とても地獄は一定すみかぞかし. 『歎異抄』原文は、室町時代の写本である「永正本」をもとにした。 これまでの研究を参考に、漢字や句読点、仮名遣いなどは、現代人に読みやすいように改めてある。. 『歎異抄』を正しく読むには、聖人の教えを正しく知らねばなりません。それにはどうするか? 聖人90年の教えのすべては、主著『教行信証』(*11)に書き残されています。自ら筆を持って書かれ、臨終まで手元に置いて加筆修正を重ねられた著書なのです。.

歎異抄を読む(第一条 その4)のお話です。講師は滋賀県東近江市の玄照寺住職、瓜生崇師です。3回めですが、それまでのを聞き逃した方も. さて、ここから唯円『歎異抄』の偉大さについて私なりの解説に入ります。 実はこの『歎異抄』で親鸞上人が唯円に述べる人間観は西欧のある大思想家に類似するものがあります。 それは、保守主義の父とも言われるエドマンド・バークです。 バークは19世紀の安易な改革思想に熱狂し伝統を軽んじて既存の制度を次々に解体していったフランス革命政府とそれを支持する人々をてきびしく批判したことは有名です。 彼の批判のポイントは「人間は不完全である」という自己認識が彼らには致命的なまでに欠けているというものでした。 人間は間違うからこそ彼らが放棄しようとした一見非合理的に見える宗教活動や世襲の君主などの維持が極めて重要だと言うのです。 この話お気づきかとは思いますが、まさに唯円が描いた『歎異抄』の中の親鸞上人とベースが同じの考え方ではないでしょうか。 驚くべきは、親鸞上人はヨーロッパで多くの尊敬を集めるエドマンド・バークの思想に5−600年も前にすでにたどり着いていたことです。 今や完全に西洋思想に遅れをとってはいますが、その昔圧倒的に日本の思想が前に進んでいた可能性があるとも言えますね。 日本の保守思想は江戸時代以降の伊藤仁斎、荻生徂徠、福沢諭吉などによって紡がれてきたと認識されていますが、その随分前に登場した親鸞上人こそは実は日本における保守思想の先駆者なのかもしれません。 もちろん親鸞上人より前にこの領域にたどり着いていた人というのはいるかもしれません。 しかしながら、私が今見た時点で親鸞上人こそは日本におけるエドマンド・バークと考えられるのです。 目次にもどる. See full 歎異 抄 を 読む list on ux. 『歎異抄』を読む 現代に生きる親鸞のおしえ: 講師名: 貫名 譲(大阪大谷大学教授) 講座案内: 唯円の著した『歎異抄』は永遠のベストセラーとも呼ばれ、時代を超えて読み継がれています。それはまさにこの書物のもつ普遍性のゆえでしょう。. 【やさしく学ぶ浄土真宗】 ~ 歎異 抄 を 読む 歎異抄を読む ~ 門弟の問いに答えるなかで、浄土真宗の真髄をわかり易く語られた親鸞聖人。 布教や教学の第一線で活躍される安方先生より、門弟によって書き綴られた『歎異抄(たんにしょう)』を通じて、 やさしく楽しく有り難く浄土真宗の教えを聞かせて. 『歎異抄』は「山本藤光の文庫で読む500+α」のメンツにかけて、絶対に避けてはとおれない1冊です。 なんとか理解しようと必死でした。 そんなときに、五木寛之『私訳・歎異抄』(PHP文庫)と出会ったのです。. テキスト『歎異抄』岩波文庫¥460+税は各自、書店またはamazon等の通信販売でお求めください。 必須ではありませんが、参考テキスト『なぜ?からはじまる歎異抄』(東本願寺出版)をご用意いただけますと講座内容の理解がより深まります。. 「歎異抄」を読む <仏典を読むシリーズ 歎異鈔> ¥ 1,000 本多靜芳 著 、角川書店 角川学芸 、平成18年刊 、399p 、A5カバー(21cm) 、1冊.

最後に余談ですが、ここまでの話を踏まえると今の日本で「保守派」を自称する人々がかたっぱしからデタラメなのはいうまでもないかもしれません。 『歎異抄』は今の保守派のデタラメぶりを明らかにしてくれるワクチンかもしれません。 最近次々と現れる自称保守たちの致命的なまでにおかしい点をあえて一つに絞るならば、日本の歴史を150年前以上遡ろうとしないことです。 彼らの歴史観では江戸幕府なんてただの悪役キャラで終わってしまいますし、『歎異抄』は出てこない。 理由は江戸時代やそれ以前にもっと優秀な人がいたなんてわかろうものなら今の自称保守は崩壊してしまうからです。 それゆえに必死に隠蔽しなければならない。 伊藤博文、吉田松陰、高杉晋作、西郷隆盛、大久保利通、、、、これらが描かれている姿と実際におこなったことはあまりに乖離があります。犯罪者とやってることがなんら変わりない。 まあここに深入りするとまた字数が伸びるのでこの話はストップします。 兎にも角にも彼らの「保守観」は*プロクルテスの寝台そのもので、ご都合主義の極みとも言えます。そこに一切「人間とは不完全なものである」という謙虚な姿は見られない。 「あいつらは左翼だ」と叫んでいる人たちが日本について真剣に考える「保守派」とは限りません。 そういう「良識派」の代名詞とも言える「保守派」の定義が錯綜する今だからこそ唯円の『歎異抄』がもっと多くの人に読まれてほしいですね。 以上『歎異抄』に関して横道にそれながら解説してきました。 わずかながらでも参考になれば幸いです。 目次にもどる. 『歎異抄』は時代や場所、そして言葉をも越え、様々な人々に親しまれています。 時に生きる力をも与え、単なる宗教書、仏教書という枠にとらわれない、傑出した存在と言いえます。. See full list on hitsusya. この一節には、すべての人の「生きる目的」が示されているのです。それを親鸞聖人は「摂取不捨の利益」と仰っています。 「摂取不捨の利益」の「摂取不捨」とは、「摂め取って捨てぬ」ことであり、「利益」とは「幸福」のことです。 「ガチッと摂め取って永遠に捨てぬ不変の幸福」を、「摂取不捨の利益」といわれます。「絶対の幸福」といってもいいでしょう。.

歎異抄の参考文献とおすすめの解説書 「 歎異抄についてもっと詳しく知りたい 」 という方は多いと思います。 このサイトも、もちろん、そういう方の為に、歎異抄について少しでも正しく知って頂きたいと思い、公開しています。. 草柳: 「歎異抄を語る」。今日の第四回は「いわんや悪人をや」ということなんですね。この言葉は『歎異抄』の第三条の中に書かれているわけですが、今日その第三条を取り上げることにいたしました。. 歎異抄を読む(第四条)のお話です。 歎異 抄 を 読む 講師は滋賀県東近江市の玄照寺住職、瓜生崇師です。 ご質問がある場合は、下記の.

『歎異抄』は、鎌倉時代に書かれた古典です。 唯円が、師匠である親鸞聖人に、 「人は、なぜ生きるのでしょうか?」 「この孤独は、どこからくるのでしょうか」 「死んだら、どうなるのでしょうか?」 「釈迦は、どのように仏教を. まず、『歎異抄』が歴史に名を残す一冊とされている理由について私なりに解説していければと思います。 さて早速見ていきましょう。 彼の思想の中核は、『歎異抄』における第3条に出ていると私は考えております。 こちらは『歎異抄』の中でもかなり有名な一説でして、浄土真宗が他の宗派やその他の著名な宗教と一線を画する点が書かれています。 これは日本語に訳すと「善人でさえ極楽浄土に行けます。ましてや悪人がいけないことはありえません」となります。 さて前後関係を読み解いていくとどうやら親鸞上人は一般的には善人のみを救おうとする宗教が多い中で「悪人」をもその努力次第で救われると述べたのです。 要するに、親鸞上人の生み出した浄土真宗は悪人をも救おうとする非常に懐のでかい宗派だったということですね。 ただ、ここで理解の仕方について一点注意が必要です。 これは単にみんなを救おうとする「友愛思想」と捉えることは適切ではありません。 親鸞上人が意図することは別のところにあります。 それを理解するにはもう少しだけ回り道になりますが、そもそも彼のいう「善人」と「悪人」がなんたるかを理解することが大切です。 唯円が記した親鸞の思想によれば「悪人」というのは、「煩悩から解き放たれていない人」のことをさすようです。 そして、それから解き放たれることで「善人」なれると『歎異抄』の中では述べられています。 さて、ここである疑問が浮かぶことでしょう。 それは「煩悩から完全に解き放たれる人間などいるのだろうか」というものです。 この疑問については当時の親鸞上人も考えていたことが15条を読むことでわかります。 要旨としては、「真言や法花といった厳しい修行を積んでいる素晴らしい人たちでも煩悩を断ち切るのは無理っぽい。それやのに俺らにできるわけねえやん。とりあえず現世では南無阿弥陀仏を唱えまくって来世でできるように頑張ろうぜ。」ということです。 少しそれたので話を「善人」「悪人」の話に戻しつつまとめます。 ここまでの親鸞上人の考えを押さえると次のことが言えます。 一般的には「善人」を救おうとする宗教が多いです。 しかしながら、親鸞上人の開いた浄土真宗は全く異なるのです。 彼の人間観に基づけば完全なる人間とも言える「善人」は実在しえないと言ってもよく、ほぼすべての人がなんらかの利己的な煩悩に覆われた「悪人」であらざ. 年の秋、NHKの『100分de名著』で、『歎異抄』がアンコール再放送され大きな反響を呼びました。 番組のホームページには、なぜ『歎異抄』を取り上げたのか、制作者がその動機をつづっています。 東日本大震災のように、一瞬で多くの人生を転換させた災害や、世界で多発するテロなどをきっかけに“生きる意味”を問う声が多く聞こえてきます。 番組では、『歎異抄』にその答えを求め、進行していました。 鎌倉時代に活躍された親鸞聖人の肉声を伝えるこの書物には、私たちが、本当の幸せに生きる道が記されているからでしょう。 日本を代表する哲学者・西田幾多郎は空襲を目の当たりにして、「いっさいの書物を焼失しても『歎異抄』が残れば我慢できる」と語ったと伝えられています。 ベストセラー『声に出して読みたい日本語』シリーズの著者・齋藤孝さんは、このように書いています。 「金八先生」で知られる俳優・武田鉄矢さんが、年にTBS系列で放映されたドラマ・『白夜行』に出演した際、“この物語の悲劇のヒロインを救いうる宗教は世界にたった一つ、親鸞の浄土真宗だけだ”と感じ、自らの発案で、自身が演じる刑事のセリフに『歎異抄』の一節をちりばめ、大きな話題となりました。. ところが、この『歎異抄』を室町時代の蓮如上人(れんにょしょうにん)は、自ら書写され、最後にこのような奥書(写本の最末尾に記した文章)を付けられました。 なぜ蓮如上人はこう書かれたのでしょう。 それは、第3章をはじめとして、『歎異抄』が非常に誤解されやすい書物であるからです。 俗に「カミソリ聖教」ともいわれています。 カミソリは、大人が使えば重宝でも、幼児が使えば危険な道具になるように、『歎異抄』には他力信心の極致が表現されているので、仏縁深い人が読めば、くめども尽きぬ法悦が味わえますが、親鸞聖人の教えをよく知らぬ人は、誤読の危険性が大きいから読ませないほうがいいと配慮され、封印されたのです。 それほど誤解しやすい『歎異抄』ですが、明治時代にある機縁で広く読まれるようになり、今に至ります。 全18章からなる『歎異抄』の1~10章までは親鸞聖人のお言葉を記し、11~18章は、親鸞聖人亡きあと、親鸞聖人の仰せと異なることを“これが親鸞聖人の教え”と言い触らす者を嘆いて、その誤りを正しています。 親鸞聖人の異説を嘆いた書という意味で『歎異抄』と名づけられたのです。 『歎異抄』について、詳しく知りたい方はこちらへ. 歎異抄には親鸞聖人の言行が生き生きと活写されています。 歎異 抄 を 読む 歎異抄を読む人は、常識を覆す親鸞聖人の言葉の数々に惹きつけられ、時に身震いさえ感じます。 きっと司馬遼太郎氏はそうだったのでしょう、こうも書き残してます。. では実際に、『歎異抄』の文章に触れてみましょう。 次の一節は、皆さんもどこかで聞いたことがあるのではないでしょうか。 日本の思想上、最も有名で、衝撃的な文章でしょう。 歴史や倫理の教科書にもよく紹介されています。 この教導は「悪人正機」といわれますが、これに触発されてか、日本文学に造詣の深いロシアの有名作家ボリス・アクーニン氏の名前(ペンネーム)の由来は、日本語の「悪人」だといいます。 テレビ朝日の人気ドラマ『相棒』の300回記念スペシャルが年1月、前・後編の拡大版として放映されました。そのサブタイトルは「いわんや悪人をや」。この言葉は『歎異抄』第3章冒頭の一節です。 など、心に残る名文は枚挙にいとまありません。.

歎異抄を読む(第四条 その1)瓜生崇 自分というものはどこにいるのだろうか。 この腕はわたしか?この胸は?この心は?そしてこれがわたしと思うわたしとはどこにいるのか? 自分の世界にいて何が悪いのだ?と言う人を止めないというお話。. 『歎異抄』は、大正時代の作家・倉田百三が、「名文だ。 国宝と言っていい」と感嘆したほどの、美しい日本語でつづられています。 この朗読は、『歎異抄』の原文と、分かりやすい解説の朗読に、ベテラン声優の鈴木弘子さんが挑んだものです。. 『歎異抄』を読むに当たって 一、著者 親鸞の晩年常随の弟子であった唯圓房。(一二二二 一二八九頃) 二、著作年次 親鸞没後二十年頃(一二八〇~一二八九)か。 三、真宗聖教としての本書の地位. 日本を代表する仏教者の一人である親鸞聖人。その没後に聖人の真意と異なる主張が蔓延したことを嘆いた弟子唯円(ゆいえん)が、自分の耳の底に残る師の言葉を書き記し、真実の教えを伝えようとしたのが『歎異抄』です。本書には、浄土信仰の宗教的本質を極限まで突きつめた親鸞聖人の. 『歎異抄』を正しく読むには、聖人の教えを正しく知らねばなりません。それにはどうすれば良いのでしょうか? 親鸞聖人90年の教えのすべては、主著『教行信証』に書き残されています。.

歎異抄(たんいしょう)とは 『 歎異抄 』は、『 徒然草 』、『 方丈記 』と並ぶ三大古典の一つで、ふりがなを文字で書くと「 たんいしょう 」ですが、口で発音するときは「 たんにしょう 」といわれます。. 『歎異抄』(たんにしょう)は、鎌倉時代後期に書かれた日本の仏教書である。 作者は、 親鸞 に師事した 河和田の唯円 とされる。 書名は、親鸞滅後に 浄土真宗 の教団内に湧き上がった親鸞の真信に違う異義・異端を嘆いたものである。. See full list on 1kara. 歎異 抄 を 読む デジタル大辞泉 - 歎異抄の用語解説 - 鎌倉時代の法語集。1巻。著者を親鸞(しんらん)の弟子の唯円(ゆいえん)とする説が一般的。親鸞没後に成立。浄土真宗の聖典で、18条からなり、前の10条は親鸞の法語、あとの8条は親鸞没後の末徒の異義への批判を所収。. 親鸞の「歎異抄」について、まず何を読めばいいでしょうか。 実は先日、とても尊敬する人と話をしていたら、「実はどん底のとき、親鸞の『歎異抄』に救われたんだ」と言われました。さう言えば、我が家も安芸門徒だったことを思い出し、私も親鸞の「歎異抄」を読んでみようと思いまし.

歎異 抄 を 読む

email: jeniva@gmail.com - phone:(202) 626-5066 x 4498

テセウス スキャ マンダー -

-> 自動 中 割
-> アスカ 量産 機

歎異 抄 を 読む - クレヨン しんちゃん スペシャル


Sitemap 1

Back street girls アニメ 無料 - ハイキュー